So-net無料ブログ作成

<明石歩道橋事故>元副署長を強制的起訴へ 検審が議決(毎日新聞)

 兵庫県明石市の歩道橋事故(01年7月)で、神戸第2検察審査会は27日、神戸地検が不起訴とした事故当時の榊和晄・県警明石署副署長(62)=退職=を業務上過失致死傷罪で起訴すべきだ(起訴相当)と議決したと公表した。昨年5月の改正検察審査会法施行以降、検審が榊容疑者の起訴を求めるのは2回目。同法に基づき、全国初のケースとして今後、裁判所が指定した弁護士が強制的に起訴することになる。

【関連ニュース】
西松建設裏金:二階氏秘書を再び不起訴 検審議決受け再捜査も
西松建設裏金:自民2議員への献金、検察審が不起訴相当
浄水器虚偽販売詐欺:不起訴不当などの4人を起訴 /岩手
女子トイレ侵入:不起訴不当を議決−−一関検察審査会 /岩手
交通死亡事故男性不起訴:業務上過失致死容疑の男性、2度不起訴不当で起訴 /茨城

「いのち守る」政治に全力=景気対策、切れ目なく実行−首相施政方針(時事通信)
菅氏発案「平日にデートができる財務省に」(読売新聞)
<自民>参院比例、目玉候補が見当たらず 世代交代は進む(毎日新聞)
<おいしくて甘〜い>筆柿カレーが人気(毎日新聞)
訪問介護、初回加算も医療費控除の対象―厚労省が事務連絡(医療介護CBニュース)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。